東京駅で待ち合わせた援助交際の学生と2万でお泊りエロ体験

東京駅で待ち合わせた援助交際の学生と2万でお泊りエロ体験

 

今回の出張先は東京!

 

東京でエロい夜遊び体験をしてきたのでご報告します!

 

東京駅

 

何しろ日本はおろか、世界の中心的都市でもある東京。

 

東京駅からすぐの丸の内は一流過ぎるオフィスビルが建ち並び、いかにも出来ます!的なサラリーマンが颯爽と歩いています。

 

東京駅

 

今回久々の東京で若干浮かれ気味な俺。

 

せっかくデリヘル嬢の連れ込みが可能とネットで書かれていた八重洲の

 

「パールホテル八重洲」に泊まっていたから高級それでもいいかな?とは思ったけど、やっぱり東京?相場がお高め。

 

八重洲

 

一応、八重洲の方に姉キャバがあるっぽいけど、イキナリ初対面の男とアフターに行く程甘くもないと思って諦めました。

 

 

で、次に目をつけたのが出会い系アプリでした。

 

 

こんな洗練された場所で援交なんてあるのか?逆にそっちが気になった俺でした(笑)

 

実際の所は数える程しかありませんでした。

 

でも、俺が募集をかけてみたところ、なんと2名からレスが!

 

さすが東京!ネトナンは田舎に比べ女性会員が多いこと!(笑)

 

 

その中の1人と実際に東京駅の八重洲南口で実際に会うコトになってしまいました。

 

 

実年齢は21才、でも見た目は三十路過ぎ汗の相手は現役の大学生!

 

バイトでたまにお水の姉ちゃんとして働いている援交女子大生だそうです。

 

なんでも電気ガス代を払っておらず、

 

家に帰れないとかで小遣いを稼ぐ為に出会い系で相手を探していたそうです…汗

 

 

最終的に一泊2万円で折り合いが付き、ビジホへ向かうコトに。

 

部屋にはいると先ずはシャワーってコトになりました。

 

 

服を脱いだ時にこっそり隠し撮り。

 

服の上からだとなかなか豊満そうなカラダに見えましたが、実際の所はかなり貧相でした…汗

 

 

それでも?オマ◯コの形状・締りはカラダの貧相さを補って余りある魅力に溢れていましたw

 

結局、俺も女も1発のみでは満足出来ず、2時間でなんと合計3発も発射。

 

翌朝目覚めた時なんて朝立ちしたチンポを咥えてオナニーしていた変態女!

 

はじめは割り切りが条件だったものの、余りの相性の良さから連絡先を交換して、今も交流を続けています。

 

今は会えませんが、その時に頼み込んで撮らせてくれたこのハメ撮り画像でヤリたい気持ちをオナニーでブツケている所ですw

 

 

管理人が使ってるサイトです。

ハッピーメール


Jメール(最近女性が増えてる)
 


わくわくめーる

このサイトは若い女性がかなり多いです
※初回は1000円から2000円のポイントが贈呈されるので無料で利用できますよ。上記のサイトはSNS型で女性会員がどれも多いサイトです。サクラはいないですが援助系はやはり多いですね。

 

最近、更新した記事一覧です

更新

青森の出会い掲示板セックスレスの主婦をゲット

狙うべきは主婦層ですね!特にセックスレスが増えている既婚者はソフトに攻めればタダマンできる主婦もいます!今が入れ食いです!ハメ撮りできた人妻さんをご覧くださいね♪

セックス依存症深夜に待ち合わせたセックス依存症の女を激写!

深夜帯の書込みで突発的に掲示板に投稿していた女子と深夜に待ち合わせました。夜になると淋しくなっちゃう女って多いのかな?知らない人の方がスケベになれる?ハメ撮り成功しました!!

NEW!流行りのデート援で募集する学生との出会い体験談♪お泊りデートに成功!!
ガールズバーの店員をお持ち帰り!セックスはできるのか?
セックスレスの主婦をゲット!年齢は34才。まんこが1番熟したお年頃でした♪
【ビギナー向け】セフレの作り方(中年用)割り切りからセックスフレンドに 昭和の風俗情報

 

 

東京駅でみつけた秋田のうまい日本酒バー

東京駅構内は近年、日本中のおいしい食べ物が集まっていると話題になっていますが

 

呑んべの私としては、休日の昼過ぎぐらいでも地酒なんかをちょこっと飲めたらうれしいなと思いうろしてみました。

 

 北町ダイニングの2階でみつけた「本家あべや」さんは秋田比内地鶏生産責任者の名のとおり地鶏の美味しい居酒屋なのですが、そこに併設されている「秋田純米酒処」がオープンなバーカウンターになっていて、一人で居酒屋はちょっと・・という時でも買い物しながら、席が空いていれば「いいですか〜?」とひょこっと座って飲める気軽さがうれしい一軒です。しかも秋田の純米酒を中心に、地元しか出回らない限定酒や珍しいお酒も飲むことができます。

 

この日の一杯目は発泡系の日本酒でのどを潤しましたがバーカウンターなので初めて会った隣の方とも日本酒の話が弾んだり、通路を歩く方々の(うらやましそうな?)視線を感じながら2杯3杯とグラスも進みます。

 

 軽いおつまみも秋田の食材にこだわっていて、しかもどれも日本酒によく合います。

 

若い女性店員さんも日本酒が詳しく、それぞれの燗の適温にもしっかりこだわって頂けました。夕方のスナックorバーに行かずとも昼の11\:00(平日、日曜とも)からというのもうれしい時間です。

 

 東京駅の中なので天気や、買い物の荷物を持っての移動も気にする必要もなく、ちょっとほろ酔い気分で家路につくことができ(東京駅始発だと座っていけますしね)

 

あとは寝過ごさないよう気を付けて帰るだけです